About Me

Atsuyuki Ohshima

大学卒業後、土木エンジニアとして名古屋の設計会社に勤務(2008〜2011)。2011年春からは拠点を京都へ移し、東洋文化研究者のアレックス・カー氏と活動。国内外の小さな田舎町を訪れる機会が増えたことで、その土地を育んだ自然や文化、歴史に目を向けるようになる。無秩序な開発により、貴重な自然環境が次々に失われていく状況を憂い、次第に”野生動物のいる自然環境”の保全・観察・記録に興味を持つようになる。
現在は
関西近郊、地元長野県、北海道を中心に、各地の自然風景や生き物を撮影している。
撮影・デザイン制作・ディレクション等、広く請け負っています。
まずはお気軽にご相談下さい。

I worked in Nagoya as a civil engineer after graduating the university. Then moved to Kyoto in order to work with Alex Kerr who is a expert of oriental culture since 2011. I come to be interested in real nature, culture and history which took root to regions because I got many chances to visit domestic and foreign countryside.
Currently my main field are Kansai region where I live, my hometown Nagano and Hokkaido.
Please feel free to contact us.

 

主な使用機材 / Equipments
・MacBook Pro (15-inch 2018)
・Sony α1 ILCE-1
・Sony α7sⅢ ILCE-7SM3
・Sony FE200-600mm f5.6-6.3G
・Sony FE70-200mm f2.8GM
・Sony FE16-35mm f2.8GM 

 

Contact

    お返事までにお時間を頂戴することがあります。
    ご了承下さい。・ Please wait for a little while.

    error: Content is protected !!